ヨコヅナイワシ

www3.nhk.or.jp 形態や遺伝子の解析から、「セキトリイワシ」という深海魚の仲間の新種で、この仲間の中では最も大きいことから、研究グループは「ヨコヅナイワシ」と名付けました。 「ヨコヅナイワシ」のうろこは鮮やかな青色で、胃の内容物や食物連鎖の中…

スーパースプレッダー

www.fnn.jp 『世界』2020年10月号(no.937)から連載が始まった、河合香織「分水嶺 ドキュメント・コロナ対策専門家会議」では、日本でコロナ対策にあたっている専門家たちは当初から “スーパースプレッダー” の存在に気づき、そのことを念頭に置いて "クラ…

また、火球が

www3.nhk.or.jp 20日、上空を光の玉のようなものが流れ落ちる様子が、関東や近畿などの広い範囲で目撃されました。専門家は「小惑星のかけらなどが大気圏で燃え尽きる際に光る『火球』と呼ばれる現象だ」と分析しています。 前に来たのは赤っぽい色でもうち…

新型コロナウィルス対策について、若い世代へのメッセージ

note.stopcovid19.jp 若い世代には新聞やテレビを見ない人が増えているので、インターネットで対策協力を呼び掛けているんですね。 欧米にくらべると日本は感染者の数が少ないのに医療が崩壊しかかっているのは、日本は戦争放棄で有事を想定してないからでし…

一年前の今頃は

ニュースやネット情報を見ながら、武漢どうしたの? とか言ってたんだっけな。ショベルカーが並んでせっせと土掘って突貫工事で病棟建ててるんだってよ、とか、病院に人が溢れてるけど何で? とか。 そのあと日本はダイアモンドプリンセスに来られてその対応…

トランプ政権の終わりに思い出すこと

アメリカからのニュースを見ながら、最近ジョージ・W・ブッシュのことを思い出します。 第一回目の大統領選では、集計が遅れたかしてアル・ゴアかブッシュかなかなかはっきりせず、ブッシュと決まった後もゴアがフロリダで不正があったと抗議したりした。と…

ムハンマドのことば

もしあなた方が、ある地域の疫病について耳にしたのなら、そこに行ってはなりません。またもしそれ(疫病)があなた方のいる地域に広まったのなら、そこから出てはなりません。 もっとも重要なことを簡潔に述べていますね。 首都圏に緊急事態宣言が出ました…

沖田瑞穂『インド神話』岩波少年文庫

あけましておめでとうございます。今年もよろしく さて、お正月にこの本を読みました。 インド神話 (岩波少年文庫) 発売日: 2020/10/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) もくじ 世界のはじまり ヴェーダの神話 世界が整えられる ヒンドゥー教の神話 四つの…

メリークリスマス!

今年は、新型コロナウィルスの年でしたね。コロナ禍は年が明けてもしばらくは続きそうです。マスク、手洗い、三密避ける、は変わりそうにない。 さて、個人的に、今年を振り返って、「あーよかった、タッチの差だった!」と感激大きいのが、「宝くじ文化公演…

日本看護協会会長から新型コロナウイルス感染症に関して国民の皆さま、看護職の皆さまへメッセージ

新型コロナウイルス感染症に関して国民の皆さま、看護職の皆さまへメッセージ やっぱりみんな、感染せんようにせなあかんね。気をつけましょうね。

アラビーヤ・シャベリーヤは、新年から新作エジプトの話し言葉!

NHK テレビ アラビーヤ・シャベリーヤ! 2021年1~3月 (語学シリーズ NHKテキスト) 作者:師岡カリーマ・エルサムニー,サヘル・ローズ 発売日: 2020/12/18 メディア: ムック ずっとモロッコ版の再放送が続いていましたが、新年からエジプトの話し言葉を習う新作…

イッセー尾形&小松政夫 二人芝居

イッセー尾形&小松政夫 二人芝居 これ私はヴィデオで見たのかな。三演目ぐらい入っていたと記憶するが。 小松政夫、12月7日死去、享年78。安らかに。 www.shikoku-np.co.jp

寺の境内から300年前の石仏 コロナ退散願って安置

www.asahi.com 石仏が見つかったのは、長野県伊那市高遠町の弘妙(ぐみょう)寺。田中勲雄住職(78)は、敷地内の旧七面堂近くに大きめの石が埋まっていることに気がついていた。子供のころから寺に住む義母の笠井広子さん(88)は「ずっと土をかぶってたの…

GoTo、6月まで延長!?

www.shikoku-np.co.jp 四国新聞第一面に出ていましたが、見出し見てびっくりしましたよ、正直。これだけ感染が拡大していて、しかもどう見てもGoToで人が大勢動き出してから増えているでしょう? こういうのは単なる印象論で、エビデンスがない! とか言われ…

穴あき雲

weathernews.jp 週の始まりとなる今日30日(月)朝に香川県や徳島県、静岡県などで不思議な雲が目撃されました。空に広がるうろこ雲やひつじ雲に、ポッカリと穴が空いたようになっています。 火球といい穴あき雲といい、楽しませてくれますねえ。大昔の人なら…

火球

流れ星の中でも特に明るく輝く火球が、29日午前1時半すぎに、西日本の広い範囲で、観測されました。https://t.co/QCOgTZy7qp pic.twitter.com/RKTx7zYwkN — NHKニュース (@nhk_news) 2020年11月28日 四国からも見えたそうです。私は寝ていたので知りませんで…

コウモリからコロナ類似ウイルス/日本固有種でも検出

www.shikoku-np.co.jp 新型コロナウイルスは中国のコウモリから別の動物を介して人間に広がった可能性が指摘されている。東京大の村上晋准教授(ウイルス学)らの研究チームは日本固有種のコウモリからも似たウイルスを検出したと、米疾病対策センターの専門…

医師のフェイスブックより

m.facebook.com あきらかに、第一波、第二波より状況悪いですね。 12月はステイホームするしかないんじゃないでしょうか。 若い人には気の毒ですけれども、病院がもう限界にきている、罹る人が増えるのはいけないのです。

宮崎県でチョウザメ

www.yomiuri.co.jp 養殖以外は国内にいないはずのチョウザメ100匹超捕獲、養殖業者「逃げ出していない」 宮崎県内の大淀川水系で今年、国内には分布していないはずのチョウザメが、ウナギ漁などの際に100匹以上捕獲された。養殖場から逃げ出したとの見…

坂出沖で旅客船が漂流物に衝突し、沈没

www3.nhk.or.jp 香川県坂出市沖で「株式会社高松海上タクシー」が運航する19トンの旅客船が漂流物に衝突して沈没、駆け付けた漁船などが救助にあたり、乗客乗員は全員無事。3人に低体温症などの症状があって病院に運ばれた、とのこと。 児童たちとともに乗船…

九十九里浜に大量のハマグリ打ち上げられる

www3.nhk.or.jp 今月中旬以降、千葉県の九十九里浜の海岸にハマグリが大量に打ち上げられているのが見つかっています。原因は分かっていませんが、地元の漁協では漁場を守るため一般の人に勝手に持ち帰らないよう呼びかけています。 (中略) 大量のハマグリが…

鳥インフルエンザ

www3.nhk.or.jp 香川県ではこれがトップニュースですね。四国新聞でも連日大きく伝えています。鶏舎は金網やカーテンで周囲を覆って外から野生動物が侵入できないようになっているんですが、調べると小型の野鳥や動物なら入れる隙間ができていたそうです。野…

『世界』の日本のコロナ対策の軌跡を追う連載

世界 2020年 12 月号 [雑誌] 発売日: 2020/11/07 メディア: 雑誌 10月から連載している 河合香織「分水嶺 - ドキュメント・コロナ対策専門家会議」 山岡淳一郎「コロナ戦記」 は、もっと大勢に読まれて話題になるべき。またコロナ感染者が増え始めているし、…

新型コロナの「10の知識」公表へ 最新情報まとめる 厚労省(10/30)

www3.nhk.or.jp マスク、手洗い、三密避ける、など、まだ注意が必要なのですね。 もう10月も終わり、この年齢になると1年あっという間という感覚がデフォになっていましたが、今年はちょっとちがって期間が長く感じられるような気がします。おそらく、1月の…

これ、いい!

《うさぎがお気に入り》一匹だけ遅れてるのが躍動感あっていいね。 pic.twitter.com/hbMgukyrh3 — 三条友美 (@tomomisanjo) 2020年10月30日 Copeau(コポー)というのだそうだが aba-decoco.com メインはカエルさんみたいですね。 インフルエンザの予防接種…

かぶりねこ by ベン山口

高松市在住の造形作家・ベン山口による、かぶりねこ。 イチゴにアスパラ、パイナップル…かぶったネコが大人気!高松市の造形作家・ベン山口さん(KSB瀬戸内海放送) https://t.co/7Pj2fqQwrT — 虎園芸@園芸広場休園中 (@satakekoujitora) 2020年10月1日 ベン…

とらまる人形劇カーニバル2020

toramaru.jp 四国新聞2020年10月24日より さまざまな人形劇団が一堂に集う「とらまる人形劇カーニバル」(同実行委主催)が23日、東かがわ市西村のとらまるパペットランドで開幕した。新型コロナウイルスの感染が広がる中でも子どもたちを笑顔にしようと、で…

イヌガエル

www.shikoku-np.co.jp 四国新聞2020年10月17日 イヌガエルの繁殖に成功ケロケロ? いいえ「ワン!」鳥羽水族館、日本で初 鳥羽水族館(三重県鳥羽市)は16日、犬のように「ワン!」と鳴くカエル「イヌガエル」(仮称)の繁殖に日本で初めて成功し、一般公開…

「Qアノン」

なんかあれなんだ、ニュースにまで出てくるようになって、メジャーマスコミのタガが外れた感が強くする。どうもこれ、日本で言うなら2ちゃんのまとめサイトとか、ああいう物件のことで、それがネット上でSNSを介してけっこうな数の人に影響を与えているから…

林真理子、エッセーでギネスに

www.shikoku-np.co.jp 文芸春秋は14日、週刊文春で連載されている作家、林真理子さん(66)のエッセー「夜ふけのなわとび」が「同一雑誌におけるエッセーの最多掲載回数」としてギネス世界記録に認定されたと発表した。認定記録は今年7月2日時点の1655回とい…